アドバンスト選抜クラス

アドバンスト選抜トップアイコン

アドバンスト選抜トップバナー

医師になって地域に貢献したい。
その夢をめざせる環境があります。

アドバンスト選抜クラス

好きなもの

科目:生物
給食の献立:ハンバーグ
教室・施設:音楽室
学校行事:クラスマッチ、常友祭

Q. 常総学院を受験したきっかけを教えてください。
A.国公立大学の医学部への進学を目指し、それが実現できる高校はないかと探していました。いくつかの高校を調べた中で常総学院の大学進学率の高さが魅力でした。それに、しっかりとした入試対応カリキュラムと学習環境があり、この環境の中で私の可能性を試したいと思いました。あとは女子の制服が可愛かったのもポイントです。
Q. 授業の特徴を教えてください。
A.1学年の間は特進選抜αコースでしたが、2学年に進級する際にクラスの成績上位者としてアドバンスト選抜クラスに入りました。αコースはβコースに比べて、英語の教科書内容が難解で、学ぶ英単語数も多いのが特徴です。予習して授業に臨まないと理解するのが難しくなるので、毎日予習と復習をしっかりする学習習慣がつきました。また、定期的に外部から医療関係者を招いて講演会が行われます。実際の医療の現場で起こっている出来事を医師の方から直接聞けるので、医学部を目指す私にとっては貴重な機会です。
Q. 現在、力を入れて取り組んでいることを教えてください。
A.毎日の予習、復習をしっかりやることです。数学の授業は教科書の内容を早く進め、演習問題を数多くこなします。必然的に予習であらかじめ理解しておくことが大切になってきます。そうして覚えたことを毎日復習して、知識を定着させます。英語は習っていない英単語を数多く覚え、難解な構文を理解するまで読むようにしています。常総学院では数学と英語の2教科は特に力を入れているので、自宅での予習、復習は欠かせません。分からないところは、そのつど先生に質問すれば解説してもらえるので、自分のペースでどんどん先に進めることができます。
Q. 生徒会の活動について教えてください。
A.生徒会では副会長という立場で学校行事の運営を行ったり、学校外での活動をしたり、生徒会長をサポートして多くの活動を推進しています。現在は、常友祭(文化祭)に向けて実行委員の人たちと協力しながら、昨年以上に印象に残る常友祭を目指してがんばっています。生徒会の役員になって様々な人と関わる機会が増えました。交友関係を広げることができ、協力することの大切さを実感し、組織の中で働くことにやりがいを感じています。
Q. これまでに自分が成長できたと思うことを教えてください。
A.どんなことにも積極的に参加することができるようになりました。クラスマッチや部活動はもちろん、医学部の講演会や大学のオープンキャンパスにも自主的に参加しています。たとえばオープンキャンパスでは、大学医学部の先輩の話を直接聞くことで、私がやるべきことが分かります。分からないことは質問し、できることはすぐにやる。そんなことができるようになったことは常総学院に入学してからの大きな成長だと思います。
Q. 将来の夢を教えてください。
A.大学の医学部に進学して、医師になりたいです。茨城県は全国の中でも医師の数が少ない地域だと聞きました。将来は地元で医師として開業し、地域に貢献できたらいいと思います。私の存在が誰かの役に立ち、結果的に多くの人に喜んでもらえる。そんなやりがいのある医師の仕事に就きたいです。その夢にたどり着けるように、今は医学について深く学びたいと思っています。

アドバンスト選抜ボトムバナー