コース紹介

将来に近づく2つのコース

コースごとに特徴的な行事や講演会・見学会を通して,将来の希望進路を具体的にしていきます。

メディカルコース

リベラルコース

メディカルコース

 医療はめざましく発展する一方,高齢化や難治性疾患の増加や障害者の社会進出など,医療が抱える課題は少なくありません。高い志と使命感,能力を兼ね備えた医療人を今日本は必要としています。常総では,講演会や病院見学,行事を活用して,生徒の意欲関心を高め,希望進路実現に向けた指導をしていきます。

病院見学

病院見学写真1

茨城県立中央病院を見学

 

病院見学写真2

ドクターヘリについて学ぶ

県内にある,地域で拠点となる総合病院を見学し,医療現場の最前線を体験します。ドクターヘリをはじめ様々な医療ツールや現在の医療が抱える課題などについて,医師が説明してくれます。

常友祭(文化祭)での研究発表

常友祭写真1

過去と現在の病気の違いについて説明

 

常友祭写真2

ゲーム感覚で体の機能を知る

メディカルコースらしい医療やヒトの体,病気や薬などについて,グループで調べたことを教室で研究発表!来客者が体験できる面白い企画を準備したりして楽しく面白くアカデミックに作り上げられています。

医師、歯科医師、薬剤師、看護師によるボランティアティーチャー講演

常友祭写真1

精神科医の仕事

常友祭写真2

茨城のコードブルー

ボランティアティーチャー講演では,医師をはじめ薬剤師,看護師,理学療法士など,様々な立場で活躍される方々から,治療法や病院の仕組み,薬ができるまでなど具体的な,臨場感たっぷりの講演を聞きます。

常友祭写真1

日本・茨城県における虫歯予防の現状

講演テーマ

・臓器移植(命のリレー)について
・獣医師の仕事について
・精神科医の仕事
・薬剤師について
・茨城県のコードブルー
・日本・茨城県における虫歯予防の現状

これまでに医学部医学科57名合格(※中高一貫生のみ)

国公立大学医学部医学科13名(東京1名、防衛医科2名、筑波1名など)
私立医学部医学科44名(慶応義塾1名、東京医科4名、東京女子医科2名など)

大学合格実績はこちら

オープンスクールはこちら

メディカルコース

 変化の速い現代社会を牽引するリーダーは,幅広い視野を持ち,柔軟な思考ができる能力が求められます。進路を限定することなく,多分野への興味,関心を養うことで,将来のリーダーとなるための素地を養います。

施設見学

病院見学写真1

裁判所見学

 

病院見学写真2

国土地理院見学

実際に見て,触れて,体験することで身に付く経験を大切にします。実際の裁判を傍聴したり,国土地理院を見学したりします。机上の学問のみならず,積極的に行動し,実体験を積むことを重視します。

常友祭(文化祭)での研究発表

常友祭写真1

裁判官,検察官,弁護士,被告人を生徒が演じる

 

常友祭写真2

理科で学習したことをもとに実験を行う

施設見学で学んだことを,文化祭で発表します。自分たちが学んだことを他の人に伝え,楽しんでもらうために,全員で一所懸命に準備をします。

幅広い分野をテーマにしたボランティアティーチャー講演

常友祭写真1

はやぶさと日本

常友祭写真2

夢をかなえる心理学

社会のあらゆる分野で活躍する保護者の方々に,それぞれの仕事を通して得られた知識や経験をもとに講演をしていただきます。

常友祭写真1

プラナリアの観察

講演内容は医療や流通,経済や法律,科学技術や芸術,伝統工芸や企業経営などとても多岐に渡ります。生徒たちは,所属するコースに応じて講演を聞きます。
講演は,映像で見せてくれたり,実際の機器を触らせてくれたりなど,日常では絶対できない体験をすることができます。
本校では,こうした講演を通して,職業に対する興味関心を引き出し,具体的な目標を見つける機会の一つと位置付けています。

これまでに東京大学12名合格(※中高一貫性のみ)

東京大学文科Ⅰ類2名,文科Ⅲ類1名,理科Ⅰ類7名,理科Ⅱ類1名,理科Ⅲ類1名

大学合格実績はこちら

オープンスクールはこちら